無料ブログはココログ

イチママ

2012年2月20日 (月)

第6回行方市小学生ハンドボール大会 いちママ レポート

一日目

第一戦 VS水海道 

12VS10 勝ち

出だしから気合い充分!インターセプトからのシュートなどを立て続けに決めリードをとる。

それに対し相手は選手もベンチもヒートアップし、反撃を開始。両者とても熱くなった試合。

後半必死に追い上げてきたが、はじめのリードがきいて、逃げ切り勝利。先手必勝。

私の感想はディフェンスがよかったなあと思いました。ポストのしつこいマークと抜かれてもカバーがしっかりいたこと。

相手のシュートはスピードも勢いもあったが、サイドは体を張って抑えにいっていた。何度かイエローカードがだされたが、退場を怖がることなく、向かって行く姿はとても力強かった。


第二戦 VS東久留米A

16VS18  負け


読売杯で大差で負けたチーム。気持ちが負けていないか、ちょっと心配だったが、一戦目の勢いそのままにまたまた、先制する。

東久留米はパス回しがとても早く、上手いと聞いていたが、そのとうりで、スマートで大人のプレーをしてくるなあという印象だった。

それでもサンダーズは読売杯で何かをつかんで来たようで、ちっとも引けを取らない、いいパス回しをしていた。

前半は2点リードで折り返し。応援サイドがちょっとうかれていると、後ろから日吉台のメンバー達に、『油断しないほうがいいよ』と言われ、気を引き締めた。

後半、相手は人数がギリギリの中、キーパーをベンチに下げ、サイドの子をキーパーに。フィールドは一人足りない5人で戦ってきたが、誰も気がつかないほど、大きくコートを走り回り、どんどん追い上げてきた。サンダーズも最後まで気力を保ちながら精一杯戦ったが、2点差で惜敗。でもメンバーは悔いなし!といった表情だった。

今のサンダーズは怖いもんなしのような気がしました。

Dscf6959

二日目

二位トーナメント

第一戦 VS 日吉台

13VS12 勝ち

二位トーナメントはほぼ千葉のチームがのこり、県大会状態。

この日吉台との試合は二位トーナメント実質の決勝戦。とても早い試合展開。とってとられてあっというまに攻守が入れ替わり、その勢いとスピードにみていてとても興奮した。

ぐっと上達したサンダーズは、一人一人が攻め気で、どんどん仕掛けていく。

日吉台の方は、カットインでディフェンスを引きつけて、ノーマークにしたポストへパスをだしシュート、というプレーを何度も決めてきた。

その『うまいっ』プレーになかなか対応できずにいたが、なんとか修正し、一点差で逃げ切った。 両チームとてもいい顔をしていた。

試合のあと日吉台のメンバーから、

『流山に絶対勝って下さい。勝たないと泣いちゃいますよ。』

と声をかけられた。

お互いよきライバル。勝ったり負けたりして、一緒に成長し、仲良くなってきたので、ちょっと寂しくなった。

S03769931

二位トーナメント

決勝戦 VS 流山

14VS6  勝ち

第6位

今大会は、かずまは熱。

いちろうは指を縫うケガ。

こうきはインフルエンザと不安材料がたくさんある中、二日間通してずっとテンションが下がることなく、安定した強さを見せていた。

最後の試合は一番のびのびと楽しそうにコートを走り回っているように見えた。

流山はオフェンスもディフェンスもバランスよくうまかったが、今大会のサンダーズの勢いにはかなわないといった感じだった。

流山のカットから速攻のロングパスやノーマークのシュートチャンスにも、メンバーの駿足がしっかり追いついて押さえるし、キーパーひろきの反応が素晴らしく、ピンチも気持ちいいくらいに乗り切っていた。

試合に出たメンバー全員がシュートを決めるという全員ハンドで、六年生最後の試合にふさわしい気持ちのいい終わり方だった。

みていたファインの子たちにも、兄ちゃん達がとてもかっこよく見えたのではないでしょうか?

2011年9月 4日 (日)

イチママ レポ

Img_0132

第3回千葉県小学生ゆめカップハンドボール大会 お疲れさまでした。

長い感想を書きます。

一回戦目はパスミス連発でなかなか調子がでなくて、(特にロングパスが長すぎのミス。)
夏の練習で、みんな肩や腕の力がついたんだね~とプラスに考えて、次は加減してねっと思った試合でした。 

二回戦目からは少しずつ調子が戻って勢いもでてきましたが、何より控えのメンバーたちが、必死にディフェンスする姿、パスカットに飛び出す姿、さらに、スタメン達がそのメンバーをカバーしようとする姿に、じ~んとしました。

決勝戦は、始めから気迫ある攻防が続いき、一時も目が離せませんでした。今日は少しぎこちないかな~と思っていたパス回しもよくなり、いつもの、あ・うんの呼吸が戻ってきたなあと感じました。ただ、さすがに日吉台!! 速いパス回し、切り込んでくる勢いとスピード、ジャンプシュートや倒れ込みシュートは物凄い迫力でビデオを持つ手に力が入りっぱなしでした。

あぶないっと思うと、ひろきのナイスセーブ、抜かれたっと思うと、サイドのりょうやじゅんが体当たりでカバーにはいり、ドリブルがとめられたっと思うと、ポストこうきへのパスからナイスシュート、一点入れられたと思うと、六年が取り返し、、、

お互いカバーしあってとても素晴らしい試合でした。

コーチとのハイタッチも感動的でした。

育ててくださったコーチに感謝です。

日吉台は怖いチーム。次は勝ちにくると思うので、サンダーズも気を引き締めて~!

2011年3月21日 (月)

大作岡公民館にて by イチママ

今日はヒロキママ、ジュンママが中心となって場を作っていただき、大作岡公民館にて久々に体を動かすことができました。

畳の部屋はすぐに元気な声でいっぱいになり、子供たちのテンションもドンドン上がっていきました。

中村コーチは、畳の部屋で十分体が動かせるよう、工夫をこらした練習メニューを考えて下さいました。

筋力トレーニングやラダーなどもやっていましたが、中でも新聞紙を使ったトレーニング!? は、とても盛り上がっていました。 ヒラヒラ舞う新聞紙を下につかないようにけりあげたり、くしゅくしゅにして投げっこしたり、とても楽しそうでした。

その間に、厨房では、ヒロキママの提案、ご飯たいておにぎりつくろうか?

豚汁つくろうか?などの話が持ち上がり、結果、たこ焼き器でホットケーキ、スープ、ウインナーやのり餅など、家にあるものなどを持ち寄ってつくることになりました。

110321_12280001


きみちゃんからは、わらびもちの差し入れもありました。

厨房のママたちも、久々にあって、おしゃべりが止まらず、楽しい調理実習のようでした。

みんなでつまんで食べるのは楽しくていつもよりおいしい!

110321_12290001  110321_12290002

子供も大人もとっても癒された数時間でした。

ひろきママを始め、フットワークの軽い大日小学区のママたちに本当に感謝です。

また、楽しい練習を組んでくれた中村コーチに感謝です。

本当にありがとうございました。


まだ余震があり、落ち着かない毎日ですが、また元気に活動出来る日を楽しみに待ちましょう。

イチママ

2010年11月10日 (水)

13日の練習

こんにちは!

今週 13日土曜日の練習は、みそら小で15時からとなります。

よろしくお願いします。

イチママ

2010年11月 2日 (火)

来週火曜日練習

来週の火曜日、11月9日の練習はお休みになります。

イチママ

木曜日の練習

11月4日(木曜日)の練習は、田中コーチが不在の為、全員、総合公園体育館の練習になります。

イチママ

2010年8月26日 (木)

9月からの練習

こんにちは。

予定表では、9月の木、金の練習場所は、八木原小となっていますが、耐震の工事が終わったので、中央小とさせていただきます。

練習前に、ラインテープ貼りをしますので、ご協力お願いします。

2010年8月23日 (月)

盲学校の練習

こんにちは。

明日(24日)の盲学校の練習は、体育館を使用せず、外のみで行います。

なので、明るいうちにと言うことで、17時からになります。

雨天時は、通常通り、17時30分からとなります。

2010年8月 1日 (日)

練習予定

8月7日 9時30分 盲学校集合。

雨天 15時~ みそら小

よろしくお願いします。

2010年7月26日 (月)

土曜日の練習 by イチママ

ムシムシの体育館の中、サンダーズのメンバーは、元気にフットサルを楽しんでいました。 元気な声が響きわたり、みていてとても気持ち良かったです。

ただ、さすがに時間がたつと調子が悪くなる子もでてしまい、この時期は本当に油断ができません。子供の様子をよくみないといけないと思いました。

皆さんも、子供の体調の変化にきをつけてくださいね。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30