無料ブログはココログ

きわむママ

2013年12月30日 (月)

読売杯を終えて

本日、第28回読売杯争奪ちびっ子ハンドボール大会
高学年の部にサンダーズメンバーが出場しました

Img_3426


サンダーズとしての参加は今回で3回目。

予選リーグの第一試合目は、昨年の優勝チームである茨城の水海道と対戦。

大差がついてしまうかな…と思ったのですが
何と前半5対8の3点差を追いかける形で後半戦へ。

Img_3652
Img_3663_2


サンダーズ一丸となって頑張りましたが
水海道の調子か少しずつ上がり始め
最後は8対22で負けてしまいました


第二試合目は、山梨の甲府と対戦。

水海道戦で気持ちに勢いをつけたサンダーズは
前半でリードを広げ後半はシンヤ、ミイヤ、ユウタ、ジエイも試合に出場

Img_4246


Img_4156



勝つために必死にボールを追いかける姿はかっこよかった
26対2で見事に圧勝でした


第三試合目は、東京のあきる野と対戦。

Img_4443


Img_4476


二試合目の勢いそのまま、これまた全員出場で21対8で勝利

Hリーグを二位通過で明日へ…

Img_4039


試合後は、早くホテルに行きたくてウズウズの四年生坊や達

ユニットバスのお風呂に2、3人まとまって入っちゃうメンバーもいれば
恥ずかしさで別々に入る子らも…

なかなか普段は経験出来ない仲間との楽しい時間を過ごしていたメンバー達。

Image


えっいつの間に荷物にトランプ忍ばせて持ってきたの誰だぁ
それは、大物ヒョウゴピンポーン正解。



お待ちかねの夕飯タイムでは、素晴らしい料理のボリュームにビックリ顔。

Image_1_2


Image_2


お行儀良く、ペロリと完食の子が多かったです。o(^▽^)o



夕飯後は、今日の反省と明日の作戦

Image_3


一人一人自分の姿を振り返り
しっかりと言葉で課題を発表し合っていました。



今回の宿泊ホテル多摩氷山情報教育センターは、何と全員シングル

生まれて初めて一人部屋のホテルに泊まるという
これまたなかなか経験出来ないことを体験

バタンキュウで寝入った子
なかなか寝つけなかった子様々だった様です


翌朝、ホテルの方にしっかりお礼の挨拶をしていざ出陣

Image_4


2日目は、決勝トーナメント戦。

Gリーグ二位通過の宮城の富谷と対戦。
前半を8対8の接戦で後半戦へ。
後半も、点を取ったり取られたりのシーソーゲームに…

何と13対13の同点で後半戦が終了。
勝敗を決めるためフリースロー戦へと突入

Image_11

各チーム3名選出し、対戦
サンダーズのキーパーは、読売杯のゴール守護神のリョウタ。

名キーパーリョウタのナイスセーブで3人中、2人のボールをカット

しかし打つ側のサンダーズメンバー3人全員が外してしまい、試合終了…


キワム、ショウマ、ホダカ悔しかったね…

今回の悔しさを絶対に忘れないで

気持ちを切り替え、最後の戦いは東京の多摩。
相手チームも、最後の戦いとあって気合十分

しかし、サンダーズチームも
負けじと頑張り10対10の同点で後半戦へ。

Image_9


富谷戦の悔しさがバネとなったのか

今まで練習してきた声のかけ合い、ボールパスのタイミング
思い切ったシュート、ベンチからの応援などなどが
全ていい方向で発揮

コートの中では生き生きと走り回るメンバーの姿が
そして、中村コーチの全身を使っての指示に大きくうなずき
一人一人が自分の役割をしっかりと果たし
リズム、勢いに乗って、22対17で見事勝利
最後の戦いをチーム一丸となって見事勝利をつかんだことに
素直に喜び、互いの健闘を褒め認め合いました

Image_7


ゲーム内容では、この最後の試合が1番良かったと
コーチからお褒めの言葉をいただき
みんな笑顔いっぱいでした。

Image_5


この2日目間、大きな怪我もなく無事大会を終えることが出来ましたのも
中村コーチの的確なご指示、細かなアドバイスのもと
皆様の協力のおかげと思います。

忙しい中、大事な初日にずっとサンダーズの子ども達に
付き添ってくれた兄貴のヒロキ。

子ども達は、とても心強かったに違いありません

バスの中でみんなの緊張をほぐすような笑いネタの連発あり。
試合前の練習、アップではボール出しや声出し。
全ては、サンダーズのために動いてくれたヒロキ…

Img_3984

帰る時の一言。
『明日も頑張ってください』
ヒロキのかっこいい姿に引率の母達は感動でした

たくさんの差し入れ、応援を本当にありがとうございました。

多摩までの行き帰り、爽やかな笑顔で安全運転をしてくださった田邊さん
ありがとうございました!

そして、今回の全ての日程を把握し、細かなタイムスケジュールの制作
コーチの思いを的確に感じとり各保護者への指示
みんなの連携がうまく行くような気配り、心遣い
そして練習場所確保のため行ったり来たりしてくれたサノママ。

準備から本当にありがとうございました

この2日間で、サンダーズの仲間と色々な経験、色々な感情を抱き合い
一回りも二回りも大きく成長した子ども達。
Image_8
帰りは、みんなとてもいい表情をしていました。
今日の日に感謝し、また明日へ向かって頑張りましょう

年明けには、新人戦が控えてます

さぁ新チームメンバーの子ども達。
日頃の練習の成果を思う存分発揮してください

皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

Img_4281




新年、またどうぞ宜しくお願い致します。

by キワムママ

2013年12月21日 (土)

楽しかったね!クリスマス会!

、白、、大人チームに分かれて
トーナメント戦を行ないました。

優勝チームには、豪華商品があるということで
みんな必死の戦い
結果は、サンダーズメンバーが主の青チームが優勝

Image_2_2
☆ ☆ ☆
Image_2

手作りの雑巾やキンチャク袋、キーホルダーや松ぼっくりツリー
ケーキなどをコタロウ、サクヤ、ユウ、シダママ達が愛を込めて作って下さり
そのプロ並の腕前に母達から絶賛の声が何度もあがっていました


コーチのバースデーということで、突然のサプライズプレゼント続出
日頃、たくさんのご指導を本当にありがとうございます

Image_3


来年も、宜しくお願い致します

ファインの保護者から、読売杯に向けてエールのお言葉と
愛のプレゼントをサンダーズメンバーに

Image_4

キャプテンのショウマがマスミより愛の募金を受け取りました。
感激、感激でした

また、ヒロキ、リョウの兄貴からこれまた突然のサプライズが…

読売杯に参加するサンダーズメンバー一人一人に
何とメッセージ付きのプレゼントが
Image_5


一人一人読み上げてもらいました
感動のあまり、泣いてしまう保護者も…

次、次とサプライズがありみんなビックリ顔でした。

ショウタは、サンダーズメンバーに読売杯の心構えや戦術など
細かにアドバイスをしてくれました

今日のクリスマス会にあたり
皆様たくさんのご尽力をありがとうございました

温かな愛を感じ、また明日への活力として頑張りましょう

メリークリスマス

by キワムママ

2013年12月 1日 (日)

KTS(関東トレーニングシステム)を終えて

本日、ショウマ、キワム、カズミ、ミヒロの四人で
埼玉県にある「彩の国  くまがやドーム」にて
KTS(関東トレーニングシステム)に参加してきました。

Photo



関東各地から集まったハンドボーラー達。
日頃お世話になっている千葉のチーム仲間を見つけると
嬉しそうな表情を浮かべていました

ハンドボールの基本動作となるステップやボールの投げ方
速攻のリズム?などなど丁寧にご指導をしていただきました。

Image



日頃、コーチから言われていることのおさらいになったようです。

試合とかやるかと思ったぁ
子どもたちは、全然疲れていない様子でした

それでも、帰りの車に乗るとバタンキューで寝入っていたのでした。
慣れない場での練習会で緊張していたのでしょうね。

チームに戻ったら、今日学んだことをみんなに教えるというのが宿題でーす
しっかり伝授してね

今日のような貴重な経験をさせていただきましてありがとうございました。

by キワムママ

2013年8月18日 (日)

第2回千葉県スポーツ少年団ハンドボール交流大会☆男子☆

天台スポーツセンターにて、行われました。

Img_8435


第一戦対はやて

点を取られたり、取り返したり
ハラハラドキドキの展開となりました。
Img_8476


Img_8442


惜しくも、13対12で惨敗

終わってみてから、勝ちたかったという気持ちが
グッとこみ上げてきた人が多かったのでは…。

勝ちたいという気持ちを強く持つことの大切さ。
気持ち次第で、プレーが違ってくるはず
一点差の重み、悔しさを感じた試合でした。


三位決定戦は、対日吉台。

要のキーパーは、ショウマ
そして、フィールドは、若き4.5年生達。
無我夢中でコートを駆け回る姿が印象的でした

Img_8963


Img_8939


一人一人が持っている力を出し切り、21対18で見事勝利
ユウタ、シンヤ、ミイヤが一生懸命走っていました

普段の練習に休まず参加し
ひたむきに頑張ってきたものが出ていました
やれば出来る
チャンスはある

大きな舞台で、自分の力を発揮できたら
最高の喜びが待っているのでしょうね

三位という結果でしたが次に向かって一人一人が
頑張って行こうという気持ちになれた県大会だったと思います。

グッドハビット賞はショウマ

昨年度の受賞に続き二冠を獲得

Img_9101


キャプテンとして、声を出しみんなを的確にリードしてくれた成果が出ていました。

暑い中、部活の合間をぬってわざわざ応援に駆けつけてくれたリョウ。
本当にありがとう
兄貴の優しさに感謝です。

また、たくさんのご声援や差し入れを頂きましたことに感謝申し上げます。

Img_8978




by キワムママ

2013年5月25日 (土)

県大会を終えて

中村監督、田中コーチをはじめ五年生以下の保護者の皆様
またお忙しい中わざわざ応援に駆けつけてくれた
OBのコウキ、ジュン、リョウの兄貴と先輩保護者の皆様
今日は、本当にありがとうございました。

県大会優勝を目指し、日々練習に励んできましたが
今回の初戦は、前年度優勝の流山ハンドボールクラブとなりました。

日々の練習で、確実に力をつけてきた4、5年生。
6年生の2人も、今日の日を迎えて、気合いを十分に臨んだ試合でした。

残念ながら結果は、24対7で完敗となってしまいました。
試合中、成田デルフィンさん達が、たくさん応援して下さいました。
子ども達の力になったことに感謝申し上げます。ありがとうございました。

苦しい戦いとなりましたが、子ども達はみんな頑張っていました。
その頑張りを認め褒めてあげたいと思います。

ショウマ、キワムは、きっと悔しい思いでいっぱいなのでは…。
2人共、親には多くを語ろうとはしません。
きっと、それは自分達に何が足りなかったのか?
わかっていて感じているからだと思います。

解散後、富里体育館を一番最後に出たのは、ショウマとキワムの2人でした。
中村監督の元に駆け寄り、今日の試合のことや今後の課題などについて
たくさん指導をしていただきました。
今後の6年生の2人の成長を見守って行きたいと思います。

高学年の人数が、少ないと嘆く時はもう終わり
今いる仲間と力を合わせ、次に向かっての一歩を踏み出していきましょう!

このハンドボールクラブに出会えたことにただ、ただ感謝し
貪欲に前へ前と進んで行きましよう!

我が子に対しては、つい欠点ばかりが目についてしまいがちです。
しかし、一歩ずつ確実に日々の練習で
みんな上達していることは、間違いありません。

男子の県大会は終わってしまいましたが、ゴールではなく通過点として
次の目標に向かって頑張って行きましよう!

Img_6690b


最後に一年経つのは、本当に早いなぁーと感じた一日でした。

皆様、本当にありがとうございました!

六年保護者より

2013年5月11日 (土)

本日、一日雨なり・・・・

今日は、久しぶりに一日雨でしたねぇ。
県大会に向けて、みんな頑張っていますね

先日の、市川ハンドボール教室で学んだことは活かされているかなぁ
すぐに忘れてしまうのが、子ども。

ぜひとも、高学年の子ども達は
忘れずにみんなを引っ張っていてほしいものです。

20130511_151229b




雨のため湿度も高かったようですね。
汗ダクの子ども達でした。

20130511_153905b




1リットルの水筒が途中で空っぽになってる子もいました。
これからの季節、水筒の量に気をつけましょう


最後に、ユウママからスイートポテトケーキの差し入れがありましたぁ
ユウママ、いつも美味しい手造りサプリをありがとう

みんな奪い合いでした。
美味しいのをわかってるんですよね。

Attachment00b




ご馳走様でしたぁ

by キワムママ&シダママ

2013年4月27日 (土)

青空の下で!

今日は、ゴールデンウィーク初日
暑いくらいのいいお天気になりました



若松高校のコートをお借りしての練習でした。
外練は、ボールが滑るからキャッチするのが大変
足元も、同じく滑るから転ぶ子続出


Dsc_0219b



でも、広いコートで思いっきりボールを追いかけて
元気いっぱいでした

Dsc_0224b


Dsc_0225b





これからの季節、また若松高校をお借りしての練習がありますが
大きな声での挨拶、礼儀をしっかり身につけさせたいですね!

若松高校の皆様、今日はありがとうございました。

by キワムママ

2013年3月28日 (木)

六年生卒部お祝いの会(*^▽^*)

本日、総合体育館の会議室をお借りして、卒部会が行われました
長年何かとサポートして下さったホリくんとダイちゃんが
お忙しい中駆けつけて下さいました
また、OBの中学生5人。イチママ、ケントママも来て下さり
卒部会の前から子供達は、嬉しさでテンションUP

Img_2933c_2
会場の飾りつけは、ホダカママ、モモちゃんがアイディア満載でめちゃキュートに
そして沢山の差し入れをいただき、お弁当だけでなくフルーツやお菓子
デザートでテーブルが華やかに

Img_2899b
天井を見上げれば、雲と鳥が...

イチママの大空を羽ばたいてほしいという素晴らしい思いが散りばめられた装飾!にビックリ
みんなの思いがたくさんつまった会場にて、六年生親子がおんぶで入場!

Img_2916cb
親が子をおんぶしたり、子が親をおんぶしたり
おんぶなんて、何年ぶりだったでしょう?


六年生ともなるとめっきり親子の触れ合いはなくなるので、貴重な体験となったのでは
ジェスチャーゲームは、ショウマ、キワム、ホダカが。
照れながらも、チームメイトの特徴をうまくとらえていてとても楽しかったです
ん?コーチのモノマネがあったはずショウマなぜやらなかったのかな?
そして、三~五年生によるダンス『女々しくて』の披露

Img_2968c
練習の時とは、比べものにならないくらいの最高の出来で
会場を大いに盛り上げてくれました
キワムの下手さが目につき、中学生のOBからは、チャチャが入ってましたが。(苦笑)
『ビフォア・アフター』では、六年生の親子が登場。
制服やかつら、お面、面白いマウスピースなどなどのグッズを
子ども達がセレクトし、ファッションショー!(*^_^*)



Img_3004c
お母さん達も、ノリノリでモデルあるき、ポージング
ありがとうございました
もう二度と体験することはないかな。(笑)
仮装大会になっちゃったかな?(苦笑)
六年生による一言。保護者によるご挨拶。ジーンときてしまいました

Img_3014c
田中コーチ、中村コーチによるエールのお言葉




サンダーズの歴史、歩みを知り、六年生の大いなる成長ぶりをあらためて感じました。
六年生保護者の皆様より、ステキなオレンジカラーのボール入れと水筒ケースを頂きました!
しかも、くっきりネーム付き
四月からの、練習に熱が入りますね!
本当に、ありがとうございました。
あっ!キーパー用ズボンも素晴らしい!赤でかっこ良くて、みんな履きたがるかも?
ピッタリサイズの人にお願いしましょう。(笑)
最後は、みんなで『栄光のかけ橋』の大合唱



Img_3041bc
低学年の子達が、堂々と真剣に歌う姿に感動した方は多かったのでは。
ハンドボールで学んでいることが、全てつまっでいた卒部会だったような気がします。
六年生達の卒部は、とてもとても寂しいですが


みんなの心が大きく育っていることを実感し、大人も子どもも明日に向かって頑張ろう
と決意?出来る会となったように思います。
一人では、何も出来ないけれど、みんなが一丸となった時、大きな力となるのですね!
皆様、今後もどうぞ宜しくお願い致します!
明日に向かってGO


Home201303281
 
今日の卒部会の全ての企画、準備、各部署への手配、指示などして下さったサノママ
本当にありがとうございました!


サノママによる的確な指示の元、このような卒部会が出来ましたこと
この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました!
また、六年生の保護者の皆様、今までありがとうございました!
まだまだ実感がわかないのが正直なところですが
偉大なる諸先輩方を目標に私達五年以下も
協力し合いサンダーズの名に恥じないよう頑張って行きたいと思います。
今後も、変わらぬご指導をどうぞ宜しくお願い致します!
ダイちゃん、ホリくんお忙しい中本当にありがとうございました!
エールのお言葉をちょうだいし、しっかりと子ども達の心に刻まれたことと思います!
byキワムママ

2012年12月30日 (日)

第27回 読売杯争奪ちびっ子ハンドボール大会 レポ

第一日目
早めに会場に入り、

第一戦目は、

対 神奈川の南林間。

8ー6で、見事勝利

第二戦目は、

対 東京のあるき野。

18ー7で、これまた勝利

Img_2446

Img_1935


Img_2367


Img_2432

一日目Bリーグの予選を見事一位で通過

ファインもなんと!強豪チームの東京の東久留米と、茨城の麻生に勝ち、嬉しさが表情に表れていました。

予選は、15分間の勝負ということで、点を取ったり、取られたりのハラハラドキドキの試合展開でした。

ホテルに到着すると、子ども達は元気百倍

346jpg2


昨年は、階がバラバラだったようですが、今年は、全員が最上階の8階になり、部屋を行ったり、来たりとまるでアリさんのような動きで、大忙し

夜 は、意外に早く寝たようでした。
お疲れさん

二日目は、サンダーズ、ファイン共に、同じ会場の第一体育館となりました。

229jpg2

238jpg2

251jpg2_2

10分ハーフとなる決勝トーナメントでは、

第一試合になり、対 茨城の筑波学園。

8ー10で、惜しくも惨敗。

253jpg2


264jpg2


ゴール近くで、抜かれてしまう場面が多かったかも。

もう少し時間があったらーと2点差がとても悔しい結果となりました。

5年生以下は、初めての読売杯でしたが、たくさんのハンドボールチームに出会い、勝ち上がるチームの選手の素早い動き、パス回し、跳躍にただ目を丸くしてみている子もいました。

千葉以外に、強いチームがたくさんあるのですね
今回の読売杯で、自分がどんな選手になりたいのか?自分に何が足りないのか?など、色々なことを感じたのではないでしょうか。

コーチとして、ムラカミくんが参加して下さり、イケメンお兄さんの登場に子ども達は、大喜び
朝から晩まで、べったり。

399jpg2

326jpg2_2

小学生相手に、本当にありがとうございました。

りこちゃんが行けなくなってしまったのはとても残念でしたが、中村監督の息子さんのカズオさん、ヤマザキさん、ありがとうございました

普段なかなか経験出来ないことを、経験させて下さる中村監督、ありがとうございました

安全運転で、私達の失敗にも快く応えてくだった大徳さん。2日間、大変お世話になりました

それと

ヒロキママのビックリ差し入れ?がありました

なんとしょうたけんとでした(爆笑)

2人の登場に、決勝トーナメント第一試合直前のサンダーズメンバーは、驚きと嬉しさで、テンションUPに。

試合は負けてしまったけれど、遠いところわざわざ応援に来てくれて、本当にありがとう

子ども達は、うまく言えない様子でしたが、とても嬉しかったに違いありません。

ビックリ差し入れに感謝です。

保護者の皆様、応援、差し入れありがとうございました

今回、取りまとめを全てしてくださったリョウママ本当に、本当にありがとうございました
細かな気遣い、アドバイス。タイミングばっちりの的確な指示。

17人の子ども達と、5人の保護者を取りまとめてくださり、無事、怪我や事故もなく帰宅出来ることに感謝申し上げます

282jpg2


明日は、大晦日。2013年、また新たな目標に向かって皆さん頑張りましょう

中村監督、田中コーチ、幸子コーチ、きみちゃんコーチ、来年もどうぞよろしくお願いいたします!m(_ _)m

by thunders キワムママ

最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30